「韓国にはもう犬を送らない」韓国人飼い主のマナーの悪さに日本人が怒り

続きを読む
はてなブックマークに追加
1: ■忍法帖【Lv=11,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2017/05/27(土)15:59:28 ID:ONH 2017年5月25日、韓国・中央日報によると、山口県にあるシバイヌ専門のペットショップが、韓国人顧客向けのブログで
「韓国にはもう柴犬を譲らない」と宣言し、韓国で注目されている。

韓国語でつづられた同ブログには昨年1月、「シバイヌ・ハルマを最後に、韓国には譲りません」との見出しでメッセージが掲載された。

これによると、店側は「毎日数人の方から譲ってほしいとの問い合わせが続いているが、
基本的なマナーを備えていない方々のおかげで傷ついてきた」という。
ある女性客は、飼っている犬が大き過ぎて排せつ物が多いとの理由で犬の「買い替え」を希望、これに対し店が提供を拒んだところ、
サイトに険悪なコメントを投稿し始めたそうだ。

また韓国の客の手に渡った同店のシバイヌが、「飼い主の個人的な事情で育てられなくなった」との連絡を受けた例もあるとのこと。
店は「韓国で飼育を放棄された犬の相当数が良くない結末を迎えるということを知っている」とし、
「日本で譲れば幸せに生きていける子たちを、何が惜しくて韓国に譲って苦痛を与える(必要があるのか)という気がする」と打ち明けた。

この記事を読んだ韓国のネットユーザーからは
「提供中止を決断するなんて、よほど切羽詰まった状況だったんだろう」「動物を愛する者として、決断に敬意を表す」と店の対応に理解を示す声のほか…(略)

その他にも、「町にあふれる捨て犬を見ると、犬を食べようが食べまいが、韓国は犬が住むには好ましくない国であることが分かる」
「韓国はまだ未成熟な国であることを認めざるを得ない」などとするコメントもみられた。


◎レコードチャイナ 2017年5月27日(土) 12時0分
http://www.recordchina.co.jp/b179374-s0-c30.html
続きを読む

新着画像

注目記事

新着記事

弊社情シス、ZIPと別メールでパスワードを送る運用に疑問を感じ画期的なシステムを導入!2021/10/30 14:11
広島カイル・バードが31日帰国 去就は未定 今季加入し中継ぎワンポイントなどで33試合登板2021/10/30 14:00
ロッテ小窪哲也が現役引退「本当に幸せなプロ野球人生でした」13年プレーしたカープにも感謝2021/10/30 10:00
過去に嫁が調教されていた2021/10/30 08:50
婚姻届の証人2021/10/30 08:44
執着してきてて怖い2021/10/30 08:39
何かにつけて腐す奴は何なの?2021/10/30 08:36
疲労骨折2021/10/30 08:34
親知らず2021/10/30 08:32