竹取の翁「ほう、光る竹か・・・面白い・・・ッッ!」

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1354950931/

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/08(土) 16:15:31 ID:P.R83WQM
今は昔、ある村に竹取の翁という者がいました

その翁は山に入っては竹を切り、その竹でいろいろな物を造り、生計をたてていました

そんなある日のこと・・・

翁「ふんッッ!!」ミキョッ

翁「ちぇりゃあッッ!!」ボヒュッ

翁「ふう。どうやら今日中にはこの山の竹も刈り尽くせそうじゃのぅ」

翁「じゃが、帝様に頼まれておった1/1スケールの竹編みの東京タワーを造るにはまだ足りんわい」

ピカーッ

翁「ん?」

竹取の翁は光る竹を見つけました

翁「ほう、光る竹か・・・面白い・・・ッッ!」


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/08(土) 16:25:14 ID:P.R83WQM
翁「じゃが所詮光る竹でも竹は竹。ただ珍しいだけじゃ」

翁「今は一本でも多く竹が欲しいのでなッッ!」

翁「このわしの『斧』に切れぬ竹など無いわ!!」サッ

竹取の翁はそう言い、おもむろに手刀を掲げると

翁「邪ッッ!!」ヒンッ

光る竹に振り下ろしました

ガッ

翁「!?!?」

しかし、竹取の翁の手刀は、竹に僅かなる切れ目をつけただけでした

翁「どういうことじゃ・・・?確かに竹は切れている」

翁「しかし、何かわしの斧を通さないものがあるようじゃ・・・」


4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/08(土) 16:34:52 ID:P.R83WQM
不思議に思った竹取の翁は竹をわしづかむと

ミシミシッ

翁「ぬはッッ!」メキャァァ

光るところを残し、引きちぎってしまいました

すると、そこには三寸ほどの可愛らしい少女が座っていたのです

少女「・・・」コオォォォ・・・

翁「よもや・・・この少女がわしの斧を止めたのか・・・?」

竹取の翁は驚愕しました

少女「もしかして、その斧とは先程の?」

翁「あ、ああ。そうじゃ」

少女「そうですか・・・言われなければ気づきませんでした」

翁「~~~~ッッ!?」


6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/08(土) 16:49:46 ID:P.R83WQM
翁(なんじゃこやつは・・・!!ノーガードでわしの斧を受けてあっけらかんとしておるッッ・・・!!)

少女「それはそうと、丁度竹から出ようと思っていたのです。出していただいてありがとうございます」

あれ程強く斧を打ち込んだにも関わらず、礼を言う少女にはキズ一つついていません

翁「ッ!・・・なるほど。それでお主、これからどうするつもりじゃ?」

少女「竹の中での瞑想も飽きましたので、熊でも狩って稽古しようかと」

翁「その背丈でかの!?」

少女「何か問題でもあるのでしょうか?」

翁も驚くのもそのはず

この辺りには体調5m程の熊などザラだからです

翁「お主、余程の強者じゃな・・・」

翁「ここであったも何かの縁。もてなしてさしあげよう」

少女「そうですか。ではお言葉に甘えて・・・」



続きを読む

新着画像

注目記事

悟飯「ピッコロさんは正確には男の人じゃないんだよ」
【球場】ワイ、赤対オレンジの東京ドームを観る【画像】(9/14G-C)
悟空「仕事行ってくる」New!
アルミン「安価でお友だち作る」
恒一「こんにちは。相席、いいかな」 未咲「あ、どうぞ」New!
恒一「恋人といる時の雪って特別な気分に浸れて僕は好きです」New!
マルコ「みんなが僕を無視するんだ。」

新着記事

恒一「恋人といる時の雪って特別な気分に浸れて僕は好きです」2019/09/21 11:32
恒一「こんにちは。相席、いいかな」 未咲「あ、どうぞ」2019/09/21 10:58
おれにとって,ばーちゃんは『優しさ』の権化みたいな人だった。そんなばーちゃんが入院した。本人には知らせな…2019/09/21 10:33
悟空「仕事行ってくる」2019/09/21 10:14
「覚醒の一年となるか!?」水野愛理が17歳に2019/09/21 09:32
夏ももうすぐで終わるし皆で怖い話でもしよう2019/09/21 07:30
鷹の目のミホークさん、ついに格が落ちる2019/09/21 07:00
悟飯「ピッコロさんは正確には男の人じゃないんだよ」2019/09/21 07:00
【球場】ワイ、赤対オレンジの東京ドームを観る【画像】(9/14G-C)2019/09/21 07:00