姫菜「じゃ、そういうことで。修学旅行でもおいしいの、期待してるから」

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455301801/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 03:30:01.91 ID:E43JOGRm0
姫菜「ヒキタニくん、よろしくね♪」

パタン

雪乃「なんだったのかしら......」

結衣「ん?ヒッキー?どしたの?」

八幡「......面倒だな」

結衣「へ?なにが?」

雪乃「面倒、というと?」

八幡「つーか、お前ら今の海老名さんが言ってる事の意味がわからないのか?」

結衣「いつも姫菜が言ってる男同士が、ってやつだよね?」

八幡「......簡単に言うと私は誰とも付き合う気がないって事だよ」





2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 03:30:23.44 ID:E43JOGRm0
結衣「えぇ!ほんとに!?」

雪乃「それは戸部くんと、という意味かしら?」

八幡「戸部だけじゃねぇよ。男子そのものだよ」

結衣「そんな......」

八幡「それじゃあ、由比ヶ浜。聞いてみたらどうだ?海老名さんのメアドくらい知ってるだろ?」

結衣「直接聞いてくる!まだ、学校にいるかもしれないし!」

スタスタ、バタン

八幡「お、おい......まぁ、いいか」

雪乃「......それで比企谷くん。今回はどういう方法をとるのかしら?」

八幡「は?」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 03:31:04.44 ID:E43JOGRm0
雪乃「戸部くんが海老名さんの告白を手伝うのとその気がない海老名さんをどうするか、よ」

八幡「ん、まぁ......方法がないわけではないが」

雪乃「比企谷くん」

八幡「お、おう......」

雪乃「文化祭の時のような方法はやめなさい。あなたがあのグループの為に泥を被る必要はないわ」

八幡「あ、ああ......」

八幡(いつになく真面目だな......俺の事を心配してるのか?)

八幡(つーか、海老名さんを悪口を言ったりとか、考えてしまった......)

八幡「俺だってあのグループに義理なんてないし、とにかく由比ヶ浜を待とうぜ。違うかもしれないからな」

スタスタ、バタン


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 03:31:33.17 ID:E43JOGRm0
結衣「ヒッキー!ゆきのん!」

雪乃「由比ヶ浜さん。もう少し静かに開けなさい」

結衣「う、うん......」

八幡「で?どうだった?」

結衣「ヒッキーの言う通りだった。姫菜、誰とも付き合う気がないって......」

八幡「そうか」

結衣「ヒッキー、ゆきのん、ごめん」

雪乃「由比ヶ浜さん?」

結衣「あたし、とべっちが姫菜が好きな事も姫菜にその気がないのがわからなかった」

八幡「まぁ、戸部はともかく、海老名さんにその気がないってのはわかりずらいよな」

結衣「それだけじゃなくて......」



続きを読む

新着画像

注目記事

にこ「意外なコーヒーとの食べ合わせ」
男子「よぉ黒澤、中学以来じゃん」 ダイヤ「っ!」
男「僕は社会の歯車だ」 女「おこがましいぞ」
諏訪「寝る」有紗「どーぞ」New!
男「ゾンビと姉と妹と」
【かぐや様は告らせたい】白銀「ずっとずっと一緒にいてくれ」かぐや「はい。喜んで」New!
なかなか素直にならない女の子をどうにか落とす話
にこ「コーヒーが美味しいのよね」

新着記事

杏「ちょっと朋也!本気なの!?」2019/03/27 01:00
【かぐや様は告らせたい】白銀「ずっとずっと一緒にいてくれ」かぐや「はい。喜んで」2019/03/27 00:09
諏訪「寝る」有紗「どーぞ」2019/03/26 23:00
男子「よぉ黒澤、中学以来じゃん」 ダイヤ「っ!」2019/03/26 22:00
「……私さん……日本の、これだけが理解できないのデス。これですよ。これこれ」見ると、カンとビンを入れるごみ箱…2019/03/26 21:33
にこ「意外なコーヒーとの食べ合わせ」2019/03/26 21:18
にこ「今日のコーヒーはすっきりね」2019/03/26 20:44
会社帰りにアキバに遊びに行く。途中で道に迷ってる外人グループによく遭遇する2019/03/26 20:33
にこ「コーヒーが美味しいのよね」2019/03/26 20:12