少年の日に出会った空母が彼のその後の人生を定め、そして彼と祖国と日本と海軍を強く結び続けていった

続きを読む
はてなブックマークに追加
578: T.K 02/01/16 21:53
先週の西日本新聞のコラムに載っていた話・・・

 台湾の高雄に昭和の初め頃に生まれた少年がいました。
 まだ太平洋戦争が始まっていなかった頃の高雄に日本海軍の空母が入港し、その雄々しさに魅せられた彼は、
「よし!、僕も大きくなったら水兵になってあの空母に乗ってやるぞ!。」
 と、誓ったのでした。

 それから数年後。 少年から青年となった彼は、少年の日の誓いを果たすべく海軍に志願して水兵となったのですが、その頃の海軍には既に満足に動ける空母など残っておらず、それどころか数ヶ月後には海軍そのものが無くなり、台湾も日本では無くなってしまいました。
 そして国共内戦に敗れた中華民国が台湾に押し込められた後も、彼は将校として台湾海軍に残り、台湾が国際的に孤立した苦しい状況下にありながらも、ねばり強く海軍の錬成に努めつつ昇進を重ねました。

続きを読む

新着画像

注目記事

【テレビ】伝説の朝ドラ『おしん』で、容赦のない物語に視聴者がアツくなるのはなぜかNew!
オールスター2019ファン投票の受付開始 カープ大瀬良らがノミネート
グリペン「騒がしき日々」[GAF]
喜多見柚「メガネをかけると!」上条春菜「どうなるか!」New!
アリス「殺人事件?」
カープ野手陣の成績(5/22時点)New!
ほむら「やはり、ベッドの下は落ち着くわ」
佐藤心「夜の事務所でふたりきり」New!

新着記事

母「健康に生きるならぎりきり70歳かな。あと20年くらいしかない」2019/05/24 13:33
依田芳乃「趣味は石川集めでしてー」2019/05/24 13:05
カープ野手陣の成績(5/22時点)2019/05/24 13:00
杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第55回」2019/05/24 12:20
手伝ってあげる2019/05/24 12:00
【テレビ】伝説の朝ドラ『おしん』で、容赦のない物語に視聴者がアツくなるのはなぜか2019/05/24 12:00
外人が初めて聞くと驚く地名2019/05/24 12:00
レインボーブリッジは意外と簡単に封鎖できる2019/05/24 12:00
宅建2019/05/24 12:00