ロリ魔女(姉)「男拾った」ロリ魔女(妹)「よし、搾ろう」

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1541696531/

1: ◆jvBtlIEUc6 2018/11/09(金) 02:02:11.78 ID:qmjVnEH/0
「……ん、こいつ起きかけてるわね。そのまま寝てりゃいいのに」

女の声が聞こえる。
いや、子供だろうか。
幼い女の子の声、と言ったところだろうか。
その声が聞こえると同時に、意識が晴れて行った。

「あーあ、あとちょっと観察してたかったのに」

段々と、ジメジメとした空気が顔に張り付くのがわってくる。それが一種の目覚ましになった。

意識にかかる重い何かが晴れきったあとに、目が開く。
灰色の石壁と、色白の肌と、黒い服が視界に映った。

「目、さめた? おはよう情けないお兄さん。あなた森で何してたの?」

開ききった視界に飛び込んできたのは、幼い少女だった。
まだ外で無邪気に遊び回るであろう年齢だろうか、背丈と顔つきに圧倒的な幼さを感じる。
加えて、美しい顔立ちをしていた。
ルビーかガーネットか、宝石に例えれる様な輝いた赤い目に、一色でありながらも光の加減で美しく色を写す、艶めかしい黒の長い髪。
そして乳のような、色白で綺麗な肌。
服装こそ、小さな少女の夢が具現化したような可愛らしい魔法使いのようだったが、可愛らしいというより、美しいと形容できる少女だった。


2: ◆jvBtlIEUc6 2018/11/09(金) 02:03:36.56 ID:qmjVnEH/0
そんな彼女に、ここまで連れてこられたのだろうか。
ここはどこかと、尋ねてみた。

「ここ? あたしらの家よ。森で拾れたのよ、あなたは」

どうやら拾われたらしい。
何故拾われたのだろうか、記憶を整理してここまでの経緯を洗い出せば分かるはずだ。

───全く思い出せない。
だが分かっていることはある。
森に入って、そこで気を失ったと言うこと。
彼女も言っていたが、自分が森に居たということは、何かしらの理由があって入ったのだろう。
しかし、なぜ森に入ったのだろうか。

森には、ココ最近悪い噂があったことを思い出した。
入った人間が、そこで数日の間行方をくらましているという話だった。
死亡者は確認できず、最終的に近くの町で発見されているのだが、どれもかなり衰弱した状態で発見されていた。

原因は分かっていなかったが、おかげで巷では『魔女の仕業』だとか『悪魔が連れ去った』だとか、よく分からない噂が作られていた。

なぜそんな森に……。

自分の名前、言語、森などの地域の情報、常識とかは思い出せる。
だが、なぜ森に入ったのかまでが思い出せない。

ともかく、この黒髪の少女に拾われてなければ、今頃、獣たちのエサになっていただろう。
感謝を告げることにした。

「──簡単にお礼なんて言っちゃっていいのかしら。あたしら、魔女なんだけど」



3: ◆jvBtlIEUc6 2018/11/09(金) 02:05:26.87 ID:qmjVnEH/0
(書き込み忘れました、初投稿になります。不備や不手際があればご連絡ください…)



続きを読む

新着画像

注目記事

夢魔『わたしと……イイコト、しよ?』男『!?』
女「一人ですき家に行く」
提督「これより裁判を行う」【安価】
あやめ「P殿は忍の末裔だったというのは真ですか?」New!
女「やめて! ひどいことしないで!」
成人式
従兄から聞いた、数年前の正月の話
今日一番のガチ発言

新着記事

モバP「即堕ち2レス」2019/01/16 15:00
【閲覧注意】職業別の『既婚率』がなんかもう色々と残酷過ぎて見るに耐えない件・・・2019/01/16 14:11
あやめ「P殿は忍の末裔だったというのは真ですか?」2019/01/16 14:00
店内を飾る布とか、季節の小物を自腹で買わされていた。もう無理と思い、退職する時にそれら全部持ち帰ってやった2019/01/16 13:33
モバP「太陽……だとっ!?」2019/01/16 13:00
魔女「できたわ! ゾンビ娘よ!」2019/01/16 12:30
カープ岡田「(宇宙人と言われても)自覚ない、何をもって宇宙人なのか」 広島ホームテレビ「みみよりライブ 5up…2019/01/16 12:00
女「一人ですき家に行く」2019/01/16 12:00
おにぎりを2つ買うときは2019/01/16 12:00