侑「七海先輩ちょっとお願いが」

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541672974/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:29:35.64 ID:fol2wIzV0

やが君夢オチSS





2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:31:33.04 ID:fol2wIzV0



燈子「お願い? 侑が?」

侑「あーでもやっぱりやめとこうかな」

燈子「えー? なにそれ気になる。 遠慮しなくていいのに」

侑「だってさすがにこれは…」

燈子「いいよいいよ言ってごらん? 何でも聞いてあげるよ」

侑「え、ほんとですか」

燈子「うん! 侑から私にお願いなんて珍しいし、頼ってくれて嬉しい」

侑「本当に何でもですか?」

燈子「え? ……まぁ、私にできることなら」

侑「むしろ先輩にしか頼めないんですけど」

燈子「そうなの? ならいいけど」

侑「やった」

燈子(私にしか頼めないこと…ってなんだろ、ちょっとドキドキする)

燈子(でも侑のことだしたぶん勉強とかそういうのだよね)

燈子「それで、お願いって?」

侑「一発ヤらせてくれません?」

燈子「」






3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:32:35.90 ID:fol2wIzV0



燈子「………………」

侑「……」

燈子「えっと、もう一回いい?」

侑「ヤらせてくれません?」

燈子(聞き間違いじゃない!)

燈子「ちなみにヤるっていうのは…」

侑「あれ、伝わりませんか?」

燈子「や、その、一応? 確認…みたいな?」

燈子(これで勘違いだったら侑に本当に変態って思われちゃうし)

燈子(っていうか勘違いだよね? うん、いくらなんでも急にそんなことになるわけ)

侑「あれですよ、先輩とえっちさせt」

燈子「わーー! わーー!わかったから言わないでーっ!」






4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:33:12.74 ID:fol2wIzV0



侑「え、いいんですか? わりとダメ元だったんですけど」

燈子「……ん?」

侑「それじゃ先輩がベッドに横になって」

燈子「ちょっちょっと待って!? どうしてもうそういう流れになってるの?」

侑「先輩今わかったって言ったじゃないですか」

燈子「そ、それはオッケーって意味じゃなくて!」

侑「えー」

燈子「あはは…」

侑「……何でもするって言ったのに」

燈子「確かに言ったけど! まさかそういう内容だとは思わなかったし!」

侑「先輩の嘘つき」

燈子「うぐっ」グサ






続きを読む

新着画像

注目記事

夢魔『わたしと……イイコト、しよ?』男『!?』
女「一人ですき家に行く」
提督「これより裁判を行う」【安価】
あやめ「P殿は忍の末裔だったというのは真ですか?」New!
女「やめて! ひどいことしないで!」
成人式
従兄から聞いた、数年前の正月の話
今日一番のガチ発言

新着記事

モバP「即堕ち2レス」2019/01/16 15:00
【閲覧注意】職業別の『既婚率』がなんかもう色々と残酷過ぎて見るに耐えない件・・・2019/01/16 14:11
あやめ「P殿は忍の末裔だったというのは真ですか?」2019/01/16 14:00
店内を飾る布とか、季節の小物を自腹で買わされていた。もう無理と思い、退職する時にそれら全部持ち帰ってやった2019/01/16 13:33
モバP「太陽……だとっ!?」2019/01/16 13:00
魔女「できたわ! ゾンビ娘よ!」2019/01/16 12:30
カープ岡田「(宇宙人と言われても)自覚ない、何をもって宇宙人なのか」 広島ホームテレビ「みみよりライブ 5up…2019/01/16 12:00
女「一人ですき家に行く」2019/01/16 12:00
おにぎりを2つ買うときは2019/01/16 12:00