侑「七海先輩ちょっとお願いが」

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541672974/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:29:35.64 ID:fol2wIzV0

やが君夢オチSS





2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:31:33.04 ID:fol2wIzV0



燈子「お願い? 侑が?」

侑「あーでもやっぱりやめとこうかな」

燈子「えー? なにそれ気になる。 遠慮しなくていいのに」

侑「だってさすがにこれは…」

燈子「いいよいいよ言ってごらん? 何でも聞いてあげるよ」

侑「え、ほんとですか」

燈子「うん! 侑から私にお願いなんて珍しいし、頼ってくれて嬉しい」

侑「本当に何でもですか?」

燈子「え? ……まぁ、私にできることなら」

侑「むしろ先輩にしか頼めないんですけど」

燈子「そうなの? ならいいけど」

侑「やった」

燈子(私にしか頼めないこと…ってなんだろ、ちょっとドキドキする)

燈子(でも侑のことだしたぶん勉強とかそういうのだよね)

燈子「それで、お願いって?」

侑「一発ヤらせてくれません?」

燈子「」






3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:32:35.90 ID:fol2wIzV0



燈子「………………」

侑「……」

燈子「えっと、もう一回いい?」

侑「ヤらせてくれません?」

燈子(聞き間違いじゃない!)

燈子「ちなみにヤるっていうのは…」

侑「あれ、伝わりませんか?」

燈子「や、その、一応? 確認…みたいな?」

燈子(これで勘違いだったら侑に本当に変態って思われちゃうし)

燈子(っていうか勘違いだよね? うん、いくらなんでも急にそんなことになるわけ)

侑「あれですよ、先輩とえっちさせt」

燈子「わーー! わーー!わかったから言わないでーっ!」






4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/08(木) 19:33:12.74 ID:fol2wIzV0



侑「え、いいんですか? わりとダメ元だったんですけど」

燈子「……ん?」

侑「それじゃ先輩がベッドに横になって」

燈子「ちょっちょっと待って!? どうしてもうそういう流れになってるの?」

侑「先輩今わかったって言ったじゃないですか」

燈子「そ、それはオッケーって意味じゃなくて!」

侑「えー」

燈子「あはは…」

侑「……何でもするって言ったのに」

燈子「確かに言ったけど! まさかそういう内容だとは思わなかったし!」

侑「先輩の嘘つき」

燈子「うぐっ」グサ






続きを読む

新着画像

注目記事

パンツは履いてる
最近 ある人が海亀に見えるんだけどね
姉という生き物はそういう論理的主張は受け入れない
誤変換
24時間常に眠すぎて何時間寝ても眠すぎてやばいんだが どうすればいいんだ?
中学のころブスを演じていた
小町「お兄ちゃん」
モバP「女子寮のお風呂が壊れただと!?」New!

新着記事

【モバマスSS】千秋「魔女っ子雪美が刺さった」2019/03/23 15:32
モバP「うちの事務所がゲハと化してて辛い」2019/03/23 15:01
モバP「女子寮のお風呂が壊れただと!?」2019/03/23 14:31
ゲームは国境を越えるんだなぁ2019/03/23 13:33
中学のころブスを演じていた2019/03/23 12:00
24時間常に眠すぎて何時間寝ても眠すぎてやばいんだが どうすればいいんだ?2019/03/23 12:00
誤変換2019/03/23 12:00
姉という生き物はそういう論理的主張は受け入れない2019/03/23 12:00
最近 ある人が海亀に見えるんだけどね2019/03/23 12:00