おっさん「おはよ」

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1447886248/

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/19(木) 07:37:28 ID:KOm0pXkE
俺(うっ…臭い)

俺「え…ええっ!!?」ガバッ

おっさん「おはよ」

なんだこれは…さっきまで俺(17歳高校2年両親は仕事で海外に、おかげで独り暮らし ふぅ、やれやれ)は猫500匹に囲まれる幸せな夢を見ていたはずだが 起きたらそこに、ハゲで太ったおっさんがいた。

おっさん「おはよ」

俺「あ、おは…ようございます…」

なんだこいつ、なんでここにいるんだ? ってかなぜ俺の上にまたがる。

うわ、しかも下はトランクス上は白のタンクトップ…どうする!?


1.おもむろに起き上がり殴る
2まずは落ち着いて深呼吸
3朝勃ちを利用してまぐわる


2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/19(木) 07:39:58 ID:KOm0pXkE
安価下で


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/19(木) 07:54:47 ID:3xcMPyL.



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/19(木) 08:19:44 ID:KOm0pXkE
1.おもむろに起き上がり殴る


俺「んなぁぁぁぁ!!!」ガバッ

俺はおっさんの顔面に右の拳を振るった

おっさん「おごぉ!はよっ!!」バタッ

おっさんは全く反応できずに殴り飛ばされ後ろに倒れた

俺はそのままおっさんにかぶさりマウントポジションから 連続で顔面に拳をぶつけた


キモいキモいキモいキモいキモいキモい

おっさんはモゴモゴなにか言っているが 鼻の骨が折れたのだろう 鼻血を出しながら 涙を流しながら なぜか抵抗せずにやられっぱなしだった


5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/19(木) 08:28:11 ID:KOm0pXkE
気がつくとおっさんは動かなくなっていた

俺「キモい」

その時俺の携帯のアラームが鳴った

俺「やばっ!学校!!」

俺は生きてるのか死んでるのかわからないおっさんに目もくれず 洗面所で手と顔を洗い 歯を磨いて 軽く髪を整え 制服に着替え家を出た

マンションの最上階からエレベーターに乗り 県道の信号を渡り坂を登り 学校が見えてきた

???「あっ!俺くんおはよっ」

俺「っ!!!」ビクッ

俺「なんだ、委員長か…おはよう…」



続きを読む

新着画像

注目記事

長良型 阿賀野型 夕張型について
にこ「たまには花陽を可愛がってみようかしら……」
【リトバス安価】理樹「マッサージしてくれるの?」来ヶ谷「勿論」New!
にこ「...バイトするしかないか」
海未「ステーキ食べに行きたいんですけど」

新着記事

【リトバス安価】理樹「マッサージしてくれるの?」来ヶ谷「勿論」2019/03/26 02:32
長良型 阿賀野型 夕張型について2019/03/26 01:17
海未「ステーキ食べに行きたいんですけど」2019/03/25 23:00
にこ「...バイトするしかないか」2019/03/25 22:00
俺の事を好きな同僚が勘違いで俺を吹っ切ると言い出したので「俺、結婚しないし、お前は俺のこと好きじゃなかっ…2019/03/25 21:33
にこ「たまには花陽を可愛がってみようかしら……」2019/03/25 21:15
真姫「にこちゃんとお別れするなんてイヤ!!」にこ「真姫ちゃん・・」2019/03/25 20:43
私は見た。愛国心と死ぬこと!2019/03/25 20:33
有紗「あいきゃ~んなにしてるのー?」ギュッ愛香「んー?SS書いてるの~!」2019/03/25 19:51