【元テレ朝・佐々木正洋アナ】 フリー転身で大失敗 仕事がないストレスから生死の境をさまよったり、片耳が聞こえなくなる

続きを読む
はてなブックマークに追加
元テレ朝・佐々木正洋アナ フリー転身で大失敗 給料半分、次々病気に…
 デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/08/10/0011531402.shtml
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00000117-dal-ent

佐々木正洋アナウンサー



元テレビ朝日で現在はフリーアナウンサーの佐々木正洋(64)が10日、TBS系「爆報!THEフライデー」に出演。
2012年、「1億(円)稼ぐ」と豪語し、テレ朝を退社したが、当初の目論見は外れ、収入はテレ朝時代の半分になってしまったことを明かした。

佐々木は1977年、テレ朝入社。83年、2歳年下でフジテレビのアナウンサーだった古賀万紀子さんと結婚。2児に恵まれた。
退社直前まで、「ワイド!スクランブル」の新聞記事紹介コーナー『夕刊キャッチUP』を担当し、軽快なテンポの新聞読みでお茶の間の人気者だった。

12年、57歳でフリーに転身したが、佐々木は「レギュラーも(1本も)ない。きついですよね~」と告白。
転身後のテレビ出演はわずか6本。夕刊キャッチUP風に転身後からこれまでを読み上げた。

それによると、フリー転身は万紀子夫人に大反対されていたが、「俺は一億(円)稼ぐから」と土下座。なんとか了承してもらった。
しかし、現実は厳しく、給料はテレ朝当時の半額に。さらに、仕事がないストレスから髄膜炎を発症し、40度以上の熱が1週間以上続き、生死の境をさまよったり、昨年末には突発性難聴で片耳が聞こえなくなった(現在は回復)。
ほかにも逆流性食道炎など次々に発症していたことが明かされた。
続きを読む

新着画像

注目記事

【画像】ゆとりが見たら懐かし過ぎて死ぬ画像wwwwwwwwwwww

新着記事

父は現役で働いていた頃、給料のほとんどをギャンブルと酒に注ぎ込み、家族を殴るのが趣味のような人物だった2018/10/17 13:33
【モバマスSS】奏「さくらんぼのヘタを口の中で結べる人はキスが上手いって?」2018/10/17 13:00
男「なにも、はじまらない」2018/10/17 12:00
セCSファイナル広島×巨人戦のテレビ中継予定2018/10/17 12:00
女騎士「くっ、貴方のせい!」2018/10/17 11:00
日本と韓国の高校が文化交流でビデオレターの交換をしてた。その時どういうわけか韓国の女子高生が従軍慰安婦専…2018/10/17 10:33
女騎士「くっ、ころ…」2018/10/17 10:00
大臣「第三回オフラインハンティングですが…」2018/10/17 09:00
友「実は俺、女なんだよね」2018/10/17 08:00