『警視庁・捜査一課長 シーズン3』10話(最終回)感想まとめ

続きを読む
はてなブックマークに追加
内藤剛志主演『警視庁・捜査一課長 シーズン3』第10話(最終回)の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】塙は最後まで1ミリも進歩しなかったな。あのレベルの棒を最後まで貫くのもそれはそれで凄いけど。久々の刑事部長室と天笠運転手に笹川さんのベリーグッドが見れて良かったわ。『警視庁・捜査一課長 シーズン3』10話(最終回)感想まとめの記事はドラプレ!から投稿されました。

新着画像

注目記事

新着記事

茜「文香ちゃんと一ヶ月トレーニングしました!」2018/10/23 15:00
高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「ラテアートを注文しながら」2018/10/23 14:00
マグロのしっぽ食ってたら刃出てきたんやけどwwwwwwwwww2018/10/23 13:52
従姉のA子の結婚相手を親が勝手に決めていた。A子が別の男性と同棲妊娠したことを理由にその男は偽装葬儀を行う…2018/10/23 13:33
飛鳥「祝え、新たなるプリンセスの誕生を」 奏「王様ゲームよね?」2018/10/23 13:00
男「おい!」幼馴染「んー?」2018/10/23 12:00
広島・丸さんのフェースガード、Amazonで購入していた2018/10/23 12:00
魔王「遅刻遅刻~!」2018/10/23 11:00
私は手のかからない子供だったと思う。自分の感情を抑えて「会社休んで参観日に来て。」なんて無茶を言ったこと…2018/10/23 10:33