スペインの名将が、乾&香川に賛辞…「W杯でもサプライズとなりうる」

続きを読む
はてなブックマークに追加
「攻撃から守備に移る際のトランジションには改善の余地がある。日本はしばしば攻めに強迫観念が見られ、守備が疎(おろそ)かになっていた。そこは注意点だろう。しかし攻撃に関するスピード、テクニックのコンビネーションはレベルが高く、W杯でも十分にサプライズとなりうる」

日本代表のパラグアイ戦をスカウティングしたミケル・エチャリは、課題を指摘しつつも、最大級の賛辞を送っている。

スペインの”千里眼”エチャリは、90年代にはエイバルを率い、「いい守備がいい攻撃を作る」という堅実な戦い方で成功を収めている。当時はセミプロに近い選手たちだったにもかかわらず、選手のよさを十分に引き出した。「戦えるチーム」というと抽象的だが、それをロジカルに作り上げる手腕を持っている。

そのエチャリがコロンビアとの前哨戦、パラグアイ戦を検証した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180614-00010005-sportiva-socc
続きを読む

新着画像

注目記事

新着記事

女騎士「くっ、コロッケ!」オーク「あいよ」2018/06/19 11:22
記者「野党のスキャンダルを掴みました!」上司「ボツだ」2018/06/19 10:49
俺のかわいい嫁の話をする2018/06/19 10:33
【安価】女勇者「敗北、そして隷属」2018/06/19 10:15
翼「銀河なんて小さかったですね、美希先輩」2018/06/19 09:38
【ミリマス】彼女はその手を繋ぎたい2018/06/19 08:51
伊織「アイドルたちがエセ科学に騙されているわ!」2018/06/19 06:00
サスケ「戦争が終わった」2018/06/19 05:00
結衣「ゆいゆいにっき!」八幡「え?」2018/06/19 04:12