「長谷部依存」からの脱却。山口・柴崎・大島が示したロシアでの可能性

続きを読む
はてなブックマークに追加
ロシア・ワールドカップ本番前最後のテストマッチとなった8日の国際親善試合・パラグアイ戦。日本のキャプテンマークを巻いてインスブルック・チボリシュタディオンのピッチに現れたのは、見慣れた背番号17ではなく、背番号16をつけた山口蛍だった。

「山口のキャプテンは、私が本人に伝えていない中、ミーティングで指名しました。その時、乾(貴士)と昌子(源)と本田(圭佑)が『うっ』とした表情をした瞬間がありましたが(苦笑)。(資質が)十分でないかもしれませんが、そういう役割を果たさないといけない選手だと思います」。そんな西野朗監督の意向を受け、彼は初めて黄色いマークをつけたのである。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00010020-goal-socc
続きを読む

新着画像

注目記事

新着記事

八幡「桃太郎」2018/08/18 03:25
サラ「あなたたちと、世界中の空が見たくて」2018/08/18 02:44
最原終一の事件簿2018/08/18 02:06
まどか「私、パチスロ系YouTuberになる」2018/08/18 01:26
尾畠春夫さんのとんでもねえ過去映像が発掘されてしまったわけだが2018/08/18 00:47
曜「私ね・・梨子ちゃんのことだーーーーーーーーい嫌い!!」梨子「ふふ♪私もよ」2018/08/17 23:00
鞠莉「ダイヤが嘘つきすぎてホクロとれた」2018/08/17 22:00
生きようとする人は、たとえどんな状況になっても幸せだと思うよ。2018/08/17 21:33
【カープ試合結果】広5-7De[2018/8/17] 先発野村7回まで1失点好投も8回途中満塁で降板 直後一岡3者連続弾浴び…2018/08/17 21:10