ハリル氏の解任に学ぶ サッカー日本代表監督に必要な資質

続きを読む
はてなブックマークに追加
6月14日のロシアW杯開幕を約2カ月後に控えたサッカー日本代表の突然の監督交代劇は、スポーツの枠を超えて大きな話題となった。

ヴァイッド・ハリルホジッチ前監督(65)が解任され、後任には西野朗・前技術委員長(63)が就いた。成績不振が理由であれば、プロの監督がその職を追われることは不思議ではない。事が大きくなった背景には、W杯直前という時期の悪さと、解任の主な理由が「選手とのコミュニケーションや信頼関係が多少薄れてきた」という何とも曖昧なものだったことがある。

ただ、日本サッカー協会(JFA)と代表監督を夫婦関係に例えれば、“離婚”は起こるべくして起きた。前監督の力量とは別に、そもそも性格の不一致、価値観の違いは明らかだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180516-00000026-sasahi-socc
続きを読む

新着画像

注目記事

グラップラー刃牙とかいうシリーズごとに悪くなる名作New!

新着記事

リボンに願い込めるValentine【ミリマス】2018/05/24 07:00
41歳3ヶ月カープ新井さん、今季1号は球団最年長弾&20年連続本塁打2018/05/24 07:00
グラップラー刃牙とかいうシリーズごとに悪くなる名作2018/05/24 07:00
黒井「キスをしないと出られない部屋だと!?」高木「そのようだね」2018/05/24 06:00
アインズ「チ○コの復元に成功した」【オーバーロード】2018/05/24 05:00
川崎「ほら比企谷…アンタの好きな、黒のレースだよ」2018/05/24 04:00
八幡「生放送の闇は深い……」2018/05/24 03:00
【ペルソナ】屋根裏ゴミ「一夫多妻制が認められた世界?」2018/05/24 02:00
【ガルパン×デレマス】エリカ「あんた本当に頭パッションね!」みほ「???」2018/05/24 01:00