『正義のセ』6話感想 このドラマ、ヤスケン主役でいいよなぁ

続きを読む
はてなブックマークに追加
吉高由里子主演『正義のセ』第6話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】しかし、そろそろ塚地武雅がメインの回とかやらないのかね?出演してる意味が無いな…倉科は久々に見たけどこいつの顔は善も悪もどっちも出来る便利な顔だな。名前のない女神の屑女役も結構好きだった。『正義のセ』6話感想 このドラマ、ヤスケン主役でいいよなぁの記事はドラプレ!から投稿されました。

新着画像

注目記事

新着記事

【閲覧注意】この太平洋戦争の記録がすごい。2018/05/20 20:33
絵里「皆んな帰っちゃって寂しいチカ」2018/05/20 20:00
銃擬人化ゲーム『少女前線』正式リリース決定で6月29日より事前登録開始&フィギュア情報2018/05/20 19:52
彼女にエアガン売られたから報復してやったwwww2018/05/20 19:33
穂乃果「手巻き寿司パーティー」2018/05/20 19:00
特攻隊隊員の遺書 「母上様御元気ですか 永い間本当に有難うございました」2018/05/20 18:33
飛鳥「キミとなんでもない会話」2018/05/20 18:00
【締切情報】SHF「威吹鬼(真骨彫)」「ダウンタウン」などプレバン限定品が明後日22日で予約受付終了に2018/05/20 17:37
【画像】栃木の戦争博物館に行ってきたんだが2018/05/20 17:33