大迫勇也、ブレーメン移籍が正式発表!北部名門クラブにとって奥寺氏以来の日本人選手に

続きを読む
はてなブックマークに追加
ブレーメンは16日、日本代表FW大迫勇也(27)を獲得したことを発表した。

2014年1月に鹿島アントラーズから1860ミュンヘンに渡った大迫はその半年後にケルンへと移籍。そのケルンは今シーズン2部降格となったが、大迫は新シーズンも1部でプレーし続けることが決まった。ハノーファーやフォルトゥナ・デュッセルドルフからも関心が伝えられてきたFWは、ブレーメンを新天地に選択した。

シーズン序盤には残留争いに巻き込まれていたチームだが、昨年11月に下部組織から引き上げられたフロリアン・コーフェルト監督が指揮を執ると、10勝7分け7敗とリーグでの成績は安定。元ドイツ代表FWのマックス・クルーゼが中心プレーヤーとしてけん引するブレーメンは最終的に11位まで順位を上げてシーズンを終えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000024-goal-socc
続きを読む

新着画像

注目記事

俺の壮絶な家庭環境の人生を語る

新着記事

成人式帰りのDQNにお婆ちゃんが言った一言がすごすぎる!2018/08/19 18:33
志希「充電期間! 『ヒザマクラシテモラーウ(膝枕をしてもらう)』だよ♪」2018/08/19 18:00
【画像大量】俺の目の保養フォルダを一緒に供養してくれ。2018/08/19 17:33
【公示/広島】本日先発の戸田が今季初昇格 岩本を抹消 2018/08/19 17:30
川島瑞樹「オールナイトニッポン!」2018/08/19 17:00
高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「涼しいカフェテラスで」2018/08/19 16:00
五十嵐響子「Pさんは泣き虫」2018/08/19 15:00
遊佐こずえ、17歳2018/08/19 14:00
カープ中崎 ← Max150、コントロール普通、落ちる球無し2018/08/19 14:00