豊川出場試合で「世界クラスの一撃」…60m超ロング弾を選手も自画自賛

続きを読む
はてなブックマークに追加
ベルギー1部リーグ・プレーオフ第3節のロケレン対オイペンが現地時間14日に行われ、FW豊川雄太が所属するオイペンを本拠地で迎え撃ったロケレンが3-0で勝利。ワールドカップ出場歴もある元エクアドル代表GKの息子が決めた超ロングシュート弾が話題を呼んでいる。

ベルギー1部は16クラブにより争われ、レギュラーシーズン30試合を終えると上位6クラブと残りのクラブが分かれてそれぞれプレーオフを戦う。プレーオフ2 (7~15位) は、9クラブに2部リーグ上位3クラブを加えた12クラブを二つのグループに分けてホーム&アウェーの総当たり戦を行い、1位同士が勝者決定戦を行う(その後プレーオフ1の4位クラブとUEFAヨーロッパリーグ予備予選の出場権を懸けて対戦)。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180416-00010018-soccermzw-socc
続きを読む

新着画像

注目記事

ケンタッキーが赤字らしいから初めて食いに行った結果wwwwwwwwwNew!

新着記事

カープ野間のシーズン規定達成を応援するスレ2018/09/25 15:00
モバP「なんか最近秋っぽくなってきたよな」渋谷凛「まぁ、うん。そうだね」2018/09/25 15:00
藤居朋「ねえ、お腹空かない?」2018/09/25 14:00
【画像】太平洋戦争の写真ってモノクロじゃん?2018/09/25 13:33
ケンタッキーが赤字らしいから初めて食いに行った結果wwwwwwwww2018/09/25 13:24
【デレマス】半熟娘。夜のプールへいらっしゃい……?2018/09/25 13:00
おとこ「はい、ボクは幼馴染みさんの下僕です」2018/09/25 12:00
広島アドゥワさん(19)、うっかりシーズンフル帯同してしまう2018/09/25 11:00
男「愛していたんだっけ?」2018/09/25 11:00