【ドン引き? !】女芸人、リュック・ベッソン監督に「I amセックス・シンボル!」とせまりジャパンプレミアを中止させる・・・

続きを読む
はてなブックマークに追加
ゆりやんにドン引き? リュック・ベッソン途中退場の顛末

13日、都内で巨匠リュック・ベッソン監督(58)の最新SF映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」(30日公開)のジャパンプレミアが開催。ステージにはベッソン監督とともに、吹き替えを担当した女ピン芸人・ゆりやんレトリィバァ(27)、ロックバンド「THE ALFEE」の3人が登壇した。

セクシー衣装を着たゆりやんは監督に向かって「アイ・アム・セックス・シンボル」とアピールするなど絶好調。しかし、その直後に“事件”は起きた。なんとベッソン監督がフォトセッションの最中に「オーマイガー」とつぶやくとそのまま途中退場してしまったのである。

詳細はソースにて 


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/225105
続きを読む

新着画像

注目記事

NARUTOで一番可愛いのはだれやと思う?

新着記事

渋谷凛「・・・焼きいも~」相葉夕美「石や~きいも~♪」高森藍子「おいもっ♪」2018/09/26 13:00
後輩「先輩との日常」2018/09/26 12:00
【広島】カープ主催試合の観客動員数が4年連続200万人超え2018/09/26 12:00
太陽「おう北風、バレンタインだな」2018/09/26 11:00
今まで家族との別れって真剣に考えたことが無かった。でも年老いていく自分の両親の姿を見て、いつかは会いたく…2018/09/26 10:33
ダウト2018/09/26 10:00
根暗の俺がDQNのおかげで生まれ変われた話2018/09/26 10:00
女騎士「くっ、癒せ!」2018/09/26 09:00
女「涙が出ちゃう」2018/09/26 08:00