勇者「精を吸う蛭」

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1478335084/

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/05(土) 17:38:04 ID:/nMajHwA
女戦士「…勇者、そこはぬかるみになってる。気をつけろ」ガサガサ

勇者「うん、わかった。僧侶も気をつけてね」

僧侶「はい、勇者様」

魔法使い「あっ、ちょっと僧侶!泥がこっちに飛んできたじゃない!服についたらどうすんのよ!」

僧侶「ご、ごめんなさいっ!」

勇者「まぁまぁ、魔法使い。僧侶も悪気があったわけじゃないんだから」

女戦士「そうだぞ。それにこの沼地を抜ける頃には、その服もどうせ泥まみれになってる」

魔法使い「むぅ…ねぇ勇者、本当にこんな場所を突っ切らなくちゃいけないの?」

勇者「うん。地図で確認するとこの付近はほとんど毒沼で、とてもじゃないけど通れそうにないからね。ここを越えないと次の村にたどり着けないよ」

魔法使い「はぁ…最悪」

僧侶「が、頑張りましょうね、魔法使いさん」

魔法使い「わかってるわよ!」


2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/05(土) 17:38:53 ID:/nMajHwA
勇者「…ところで女戦士。さっきからずっと先頭を任せてるけど大丈夫?そろそろ僕が交代するよ?」

女戦士「ああ、大丈夫だ。今のところ魔物との戦闘もないし、まだ余裕がある」

勇者「そっか…ごめんね。こういうとき、本当なら男の僕がパーティーの先頭に立ってみんなを引っ張っていかなくちゃいけないのに… 」

女戦士「気にするな。こういう道なき道を突き進むのは、勇者より戦士の私の方が向いている」

勇者「でも…」

女戦士「それに、勇者が後ろにいてくれるから私は安心して前に集中できるんだぞ?」

勇者「え?」

女戦士「私たちに比べて体力の少ない後ろ二人の事を常に気遣い、揉め事が起きそうなときはフォローに入る。さらに私が警戒できない後方の注意も怠らず、的確な指示をとばしてくれる。だから私は前だけ見ていればいい 」

勇者「そんな…買いかぶりだよ」

女戦士「そうかな?少なくとも私は…勇者が後ろにいてくれなければ、ここまでの道のりはもっと厳しいものになっていたと思うがな」

勇者「…ありがと、女戦士。ちょっと自信が出てきたよ」

女戦士「そうか、それは何より」


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/05(土) 17:40:04 ID:/nMajHwA
勇者「だけど無理はしないでね、辛くなったらいつでも交代するから」

女戦士「ああ。そのときは遠慮なくそうさせてもらおう」

僧侶「きゃあ!」

勇者「僧侶っ?!大丈夫?」

僧侶「だ…大丈夫です…。ぬかるみが思ったより深くて、足を取られちゃいました」ズブズブ

魔法使い「ちょっと…もう。ビックリさせないでよ」

女戦士「ふむ…怪我もしてないようだな」

僧侶「お騒がせしました…よいしょっ…え?ん~、ん~っ…あれ?」

魔法使い「なにやってんのよ」

僧侶「な、なんだか足が抜けなくて…」ズブブ…



続きを読む

新着画像

注目記事

新着記事

八幡「由比ヶ浜と付き合う…のか?」2018/06/19 03:33
ガヴリール「腹が立ったから、ヴィーネ達にカンチョーをお見舞いしてやる」2018/06/19 02:59
【ガヴリールドロップアウトSS】「ラフィエルの泉」2018/06/19 02:25
【ガルパン】沙織「実際スゴイ・シツレイだよね」2018/06/19 01:58
海未「ブロークン・アロー」2018/06/18 23:00
絵里「嘘を貫き通す為に私は又嘘を重ねる」2018/06/18 22:00
子供に盗みをさせようとした母親に女子高生が「ちゃんとお礼が言えるいい子に、盗んだ物をあげるのはやめてあげ…2018/06/18 21:33
花丸「焼き鳥屋・宜候」弍2018/06/18 21:00
会社にフランス人女性がいるのだが、エレベータ降りる時タイミングが悪くおっぱいを押し付ける格好で降りていった2018/06/18 20:33