野中大尉、堀大尉が終戦でオーストラリア軍の捕虜になったときの話。鉄条網越しにバナナやマンゴーや鶏までも差し入れて力づけてくれる村人たちも少なくなかった。

続きを読む
はてなブックマークに追加
374: 名無し三等兵
世界の艦船 2002年7月号
田中知之「八重の潮路の果てに 第1期海軍兵科予備学生の記録<19>」より引用

チモール島の海軍第4警備隊の野中大尉、堀大尉が終戦でオーストラリア軍の
捕虜になったときの話。

 ただ一つ救いだったことは、彼らの収容所に現地人の襲撃がただの一度もなかった
ことであった。そればかりか夕暮れ時になると、鉄条網越しにバナナやマンゴーや
鶏までも差し入れて力づけてくれる村人たちも少なくなかった。この村人たちと
隊員たちとは、占領軍と被占領地の住民の関係ではなかったのである。石を投げられ、
罵声を浴びせられ、唾を吐きかけられることまでも覚悟していたほどなのに、予期
しない村人からの差し入れを受けて、髭づらの下士官が大急ぎで兵舎に戻って役に
立ちそうな新しい衣類などをお礼に渡しながら眼をうるませている光景を、野中大尉
はしばしば目にした。
「オーストラリア軍に見つかると大変だぞ」
 と注意しても、村人たちは聞かなかった。

続きを読む

新着画像

注目記事

【ぱんだ】シャンシャン あす1歳の誕生日 すくすく28キロに成長 ハンモックでご機嫌
タックル男
自転車に当て逃げされた
クソ嫁キャンペーン
我慢の限界
家事が嫌い
彼なりのサプライズ
格差社会

新着記事

彼女が元彼に調教されてた時のお前ら2018/06/18 06:25
八幡「一色とのラブラブ学園生活?」2018/06/18 03:00
【ガルパン】まほ「お母様、大切な話があります」2018/06/18 02:13
【艦これ】伊勢「変わるもの、変わらないもの」2018/06/18 01:44
【艦これ】 飲み会は無礼講2018/06/18 01:12
自転車に当て逃げされた2018/06/17 23:40
クソ嫁キャンペーン2018/06/17 23:38
我慢の限界2018/06/17 23:35
家事が嫌い2018/06/17 23:33