ノパ⊿゚) 真っ赤なままで生きるようです

続きを読む
はてなブックマークに追加
転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512503836/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/06(水) 04:57:16.83 ID:28NWgp390



「学校には髪を染めて来ちゃいけないんだぞー!」

「ヒートちゃんずるーい。私だって染めたいのに」

「真っ赤な髪してさ。そんなに目立ちたいの?」

ノパ⊿゚) 私の赤毛は生まれつきだ

「でもヒートちゃんのお父さんもお母さんも黒色だったよね?」

「じゃあヒートは本当の子供じゃないんだ」

「捨て子のヒートだ!」

ノパ⊿゚) 両親が赤ん坊の私を抱いてる写真だってある

「それってさ、腹違いってやつなんじゃない?」

「知ってる。お父さんが違うんだ」

「ヒートちゃんのおばさんは浮気してるの!?」

ノパ⊿゚) それで一悶着したってお母さんが言ってた。ちゃんと調べて、そんなことないって分かったって







2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/06(水) 04:57:58.14 ID:28NWgp390



ノパ⊿゚) 言っても言ってもきりがないなー

 真っ赤な私の髪の毛は、いつだって注目の的だった。両親は染めても良いと言ってくれるが、私はこの赤毛が好きだ。馬鹿にされても、これを黒くしようとは思わない。

 それに、

('A`) 今日も散々だったなぁ? どうだ、死にたくなつたろう!

 黒いのはこいつの格好だけで充分なのだ。




3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/06(水) 04:58:57.46 ID:28NWgp390



 黒い格好のブサイクが現れたのは、ちょうど小学四年生になったころ。まだ私が苛められるのに慣れていなかった時だ。

 学校からの帰り道。夕焼けを浴びながら歩いていると、自分の赤毛を連想してしまい、その日同級生から投げかけられた言葉を思い出してしまった。ふっと涙がこぼれて、私は慌てて近くの公園にあるトイレへ逃げ込んだ。

 私が泣くのを見ると同級生が喜ぶので、泣いてしまう時は誰にも見られない場所で泣く。いつの間にかついた癖だった。

('A`) やあやあ、赤毛のいじめられっ子ちゃん! 俺は今日から君の担当になった――

ノハ;⊿;) ぶ、ブサイク

(;'A`) いやブサイクじゃなくて、ドクオっていうんだけど

ノハ;⊿:) 女子トイレにいる変態ドクオ

(;'A`) そ、その通りだが改めて言わないでくれる?

 誰もいないはずの個室に突然現れたブサイクことドクオは、狭い個室の中で宙に浮かび、空中で胡坐をかいている。

 不思議とその時の私は、変態を見ても驚かなかった。





続きを読む

新着画像

注目記事

新着記事

モバP「虎視眈々佐久間まゆ」2018/10/24 13:00
大蜘蛛「人里に近い森に住み始めて云百年」2018/10/24 12:18
セパ2018CSファイナルSの得点と安打数wwww2018/10/24 12:00
ナース騎士「くっ、コール押せ!!」2018/10/24 11:46
おっさん「おはよ」2018/10/24 11:18
男「僕は不幸だ」2018/10/24 10:45
離婚する従兄の息子君との最後の面会の機会に自分も何故か呼ばれた。「元嫁さん、これ食っちゃだめ。全部ソバが…2018/10/24 10:33
【ガヴドロSS】天真=ゼルエル=ホワイトの憂鬱2018/10/24 10:10
タプリス「天真先輩!」ガヴリール「ん?おー、タプリスか」2018/10/24 09:37