1913年2月、ニューヨークで "NOGI"と題する本が出版された。そのわずか5ヶ月前、明治天皇の崩御とともに、自刃した乃木希典を描いた本である。

続きを読む
はてなブックマークに追加
197: ヤマト
コピペで申し訳無いが乃木将軍の話を・・・。

■1."Father Nogi"■

1913(大正2)年2月、ニューヨークで "NOGI"と題する本が
出版された。そのわずか5ヶ月前、明治天皇の崩御(ほうぎょ、
亡くなること)とともに、自刃した乃木大将を描いた本である。
自刃と共に、一気に書き上げ、急いで出版したものである。

著者はスタンレー・ウォシュバン。日露戦争中、シカゴ・ニ
ュースの記者として乃木大将の第3軍に付き添った人物である。
乃木大将の参謀長を務めた一戸(いちのへ)少将は後にこの本
の存在を知って、涙を流さんばかりに喜んで、こう語ったという。

ウォシュバンという男は当時27,8歳の愉快な青年であった。
非常に乃木さんを崇拝したばかりでない。Father Nogi と呼んで、
父のごとくに思っていたようだが、果たしてこういうものを書いていてくれたか。

後に軍神として祀られた乃木大将は、米国青年の眼にどう写ったのだろうか?
続きを読む

新着画像

注目記事

新着記事

【モバマス】ペロ「いいよ。話そっか」2018/07/22 17:00
【公示/広島】野間を抹消・守備中に左足首付近を痛める 本日先発の高橋昂也を一軍登録2018/07/22 16:45
【デレマス】血塗られた道に免罪などありません2018/07/22 16:00
2018夏ドラマ感想まとめ一覧2018/07/22 15:03
大石泉「事務所のみなさんと、サーバーの話題で盛り上がった」2018/07/22 15:00
【悲報】 下痢症ワイ、30年目にして驚愕の事実を知る・・・・・・2018/07/22 14:12
藤居朋「あ、ハシゴだ」モバP「あれはキャタツだよ」2018/07/22 14:00
広島美間優槻とソフトバンク曽根海成が交換トレード2018/07/22 14:00
俺が年収一億の奴にカップラーメン奢ってやった話2018/07/22 13:33