高校の音楽教科書にセカオワ 家庭科ではLGBTも紹介

続きを読む
はてなブックマークに追加
1: ◆qQDmM1OH5Q46:2016/03/19(土)21:52:13 ID:???  教科書検定を通り、来春から高校で使われる教科書には、実用的な英語や防災知識など
時代を反映した内容が盛り込まれた。貧困や2020年東京五輪といった事象も登場している。

 今回初めて盛り込まれる出来事や人物、技術などが随所に見られた。

 「The Power of Sports(スポーツの力)」。
桐原書店はコミュニケーション英語Ⅰで、こんな題の見開きページを設けた。
2020年五輪・パラリンピックの開催地を決める13年の会議で、
パラリンピックの佐藤真海選手が東京開催を訴えた英語スピーチを載せている。

 20年東京五輪・パラリンピックが高校教科書で説明されるのは今回が初。
英語や保健体育、公民など7教科で取り上げられた。

(略)

 多様な性を示す「LGBT」という言葉が初登場するなど、家庭科では全16点で
性的少数者や多様な家族のあり方を紹介。実教出版は性的少数者に関する社会課題として
「学校や職場、家族から疎外されること」と書いた。開隆堂は、女性同士で「結婚式」
を挙げたタレントの写真を載せた。

 「インタビューも英語でこなし、世界中で活躍する姿は高校生の理想像としてぴったり」
(三省堂の担当者)などの理由で英語に初掲載されたのが、テニスの錦織圭選手。

 音楽では、人気バンド「SEKAI NO OWARI」を教育芸術社が掲載。
「電子音」の歌声が特徴のバーチャルアイドル「初音ミク」とともに、「新しいボーカル像」と紹介。
「音のパーツを合成して歌声を作り出す」ため、
「つくり手が必ずしもプロフェッショナルな音楽家に限定されない」などとした。

 美術では初めて、「拡張現実(AR)」と呼ばれる技術が登場。専用アプリを使うと、
教科書の写真にかざしたスマホに作品の紹介動画が流れる仕組みだ。
導入した光村図書の担当者は「美術館などへ行かないと体験できない世界に教科書から
アクセスできる意義は大きい」と話す。

以下略 全文 朝日新聞・会員記事
http://www.asahi.com/articles/ASJ3J66JRJ3JUTIL04J.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 40◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458308273/46
続きを読む

新着画像

注目記事

【朗報】カープ鈴木誠也さん、松葉杖が取れバッティング練習可能にNew!

新着記事

マミ「お茶会をしましょう!」2017/10/17 08:00
コードギアスとかいう全てが完璧だったアニメ2017/10/17 07:00
マミ「QB…生理が来ないの」 QB「嘘はやめて欲しいな、マミ」2017/10/17 07:00
【朗報】カープ鈴木誠也さん、松葉杖が取れバッティング練習可能に2017/10/17 07:00
マミ「食べる?」杏子「ああ!」2017/10/17 06:00
ヴィーネ「タプちゃんと」タプリス「遊園地デートですっ!!」2017/10/17 05:00
ガヴリール「ヴィーネの誕生日」2017/10/17 04:00
ガヴリール「ハニエルに下界のこと話しちゃった」2017/10/17 03:00
津田大介「安倍は北に圧力かけるな」 竹田恒泰「それ安倍じゃなく国連で決まったことなんだけど…」2017/10/17 02:04